最近の記事

2010年03月31日

HAREM SCAREM 『Mood Swings 』

1.Saviors Never Cry
2.No Justice
3.Stranger Than Love
4.Change Comes Around
5.Jealousy
6.Sentimental Blvd
7.Mandy
8.Empty Promises
9.If There Was a Time
10.Just Like I Planned
11.Had Enough


Mood Swings

Mood Swings

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Wea International
  • 発売日: 2001/04/10
  • メディア: CD




1993年発売 2ndアルバム

Harry Hess(Vo)
Pete Lesperance(G)
Barry Donaghy(B)
Darren Smith(Dr)

日本では2ndアルバムが先に発売されました。
分厚いコーラスに美しいメロディが印象的です。
そしてドラマティックでも有りますよね。

メロディがマイナー調の美しさなんで特に心に響きます。

もっと評価されて当然のアルバムだと思うのですが・・・。
一部の国でしか評価されないですね。

HAREM SCAREMを始めて聴いたアルバムでも有るので印象深い1枚です。















このBlogを気に入って頂ければ投票を!

air_rank.gif   banner01.gif
ラベル:HAREM SCAREM
posted by 天地 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | HAREM SCAREM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

HANOI ROCKS 『Bangkok Shocks, Saigon Shakes(白夜のバイオレンス)』

1.Tragedy
2.Village Girl
3.Stop Cryin’
4.Don’t Never Leave Me
5.Lost In The City
6.First Timer
7.Cheyenne
8.11th Street Kids
9.Walking With My Angel
10.Pretender


白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)

白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: CD





1981年発売 デビューアルバム

Michael Monroe – Vocals, Piano, Saxophone, Harmonica
Andy McCoy – Guitars, Backing vocals
Nasty Suicide – Guitars, Backing vocals
Sam Yaffa – Bass
Gyp Casino – Drums

このアルバムは1曲目の【Tragedy】で見事にやられてしまいました。
かっこ良い以外表現が無いです。

Michael Monroeのスターとしての資質が十分体験できますし、ロックバンドのかっこ良さはすでにこのデビューアルバムからかもし出てますね。

アルバムの完成度はやはり後の作品の方が上だと思いますが、それだけでない力がこのアルバムに有ると思います。













このBlogを気に入って頂ければ投票を!

air_rank.gif   banner01.gif
ラベル:HANOI ROCKS
posted by 天地 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | HANOI ROCKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

浜田麻里 『Lunatic Doll(暗殺警告)』

1. Noah
2. Tokio Makin' Love
3. Runaway From Yesterday
4. Love Maker
5. Black Hole
6. All Night Party
7. Mistress
8. Spacer
9. Light
10. Bottom Energy


LUNATIC DOLL(紙ジャケット仕様)

LUNATIC DOLL(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2008/10/22
  • メディア: CD




1983年4月発売 デビューアルバム

LOUDNESSの故樋口宗孝氏のプロデュースで「麻里ちゃんはヘヴィ・メタる」ってキャッチ・コピーをつけられデビューしました。

今から思うとヘヴィなサウンドに負けないように力技で歌ってる曲が多いように思いますが、男性ヴォーカルでも楽器に負けてる人が多かった時代に女性でこれで歌えるのは本当に貴重だったと思います。














このBlogを気に入って頂ければ投票を!

air_rank.gif   banner01.gif
ラベル:浜田麻里
posted by 天地 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜田麻里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。